現在リピーター様のみのご予約受付です

【宇陀市】動物と触れ合えるアニマルパークは入場料無料!

快晴すぎー!!!の中、宇陀アニマルパークへ行ってきました。 

宇陀アニマルパークとは

うだ・アニマルパークは、人と動物とのふれあいを通して、動物を学び、動物から学び、そして動物のために学ぶ「いのちの教育」を行い、広く県民に動物全般に対する理解を促進するとともに動物に対する愛護の思想について、普及啓発を図り豊かな社会づくりに寄与することを目的とした施設です。
引用:公式サイト

アクセス

奈良県宇陀市大宇陀小附75−1

とにかく広い!

 

宇陀市って自然と食べ物の宝庫♡

とにかく敷地がひろいーーー!!

うざき、ぶた、鳥、羊、やぎ、ポニー、ハムスター、牛、、と様々な動物が広々生活されてますので、回るだけで汗だくです。

牧場エリアは日よけがないので、日焼けしたくない方は、日傘必須です。

[amazonjs asin=”B01N1O6X5R” locale=”JP” title=”Cuby 折り畳み傘 ワンタッチ自動開閉 高強度グラスファイバー 8本骨 晴雨兼用 日傘 UVカット 紫外線遮蔽率99% 高密度NC布 耐風撥水 収納ポーチ付き (クリーム)”]

 

羊さんにえさやり

なぜ、いくか、、、それは羊さんにえさやりが出来るから♡♡♡♡

毎年北海道で必ずいくのは現地の牧場!というくらい羊がすきな私にはパワースポットなのですー。

北海道、知床のひつじちゃんです。

この愛想のなさがたまらない。

羊の頭のところの毛の根元がもこもこと束になっていて、みっしり生えてるのを見るととても安心します。

 

休憩所と地元食材を使った軽食

休憩する所もあるので、疲れたら一息つきましょう。

広々で、人がたくさんでも混んだようにならない所がいい。

宇陀産の黒豆アイス♡

自家製梅シロップジュース。

ガチでうまい。

田舎最高、と思う瞬間。

イベントもたくさんあるのでお子さんもかなり楽しめると思います♪

 

入場料は無料!

これだけ広くても入場料が無料

ちなみにひつじさんへのえさやりも無料で何度でもできるので、お子さんはエンドレスに楽しんでおりました。

 

動物愛護センター

敷地内に(甘味休憩所の奥)動物愛護センターがあり、犬・猫の譲渡が実施されています。

ご自宅で飼う予定がある方は、是非見学にいってみてください。

明るい雰囲気で、譲渡予定のねこちゃん、わんちゃんの様子がパネル紹介されてるので、通りがかりで思わず入ってる方もいらっしゃいました。

>>譲渡会の詳細はこちら

 

まとめ

駐車場も無料で広々なので、夏休みに小さいお子様連れでいくには、もってこいの場所だと思います!

そんな感じー!